Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

「海の噴水」を見てきた! ~モエレ沼公園

walk070


以前から見たいな見たいなと思っていた 「海の噴水」 を見るために、モエレ沼公園に行ってきやした^^

●モエレ沼公園とは(wikipedia参考)
1988年(昭和63年)3月、イサム・ノグチが札幌を訪れ、札幌市は是非とも作品を展示してほしいと複数の候補地を提案。 その中でノグチは、既に建設が始まっていたモエレ沼公園に強い関心を寄せ、ごみの埋立地として利用している土地に対して「人間が傷つけた土地をアートで再生する。それは僕の仕事です。」とコメントし、同年6月に公園設計への全面協力を発表した。
それに伴い札幌市はノグチに公園設計を委託し、同年11月に開催されたノグチの誕生パーティーでモエレ沼公園の2000分の1の模型(マスタープラン)が披露された。
ところが、同年12月にノグチは急病により死去する事態となってしまう。
これに対し札幌市は、マスタープランが完成済であること、詳細の指示を受けていたイサム・ノグチ財団の監修と活動を支援していた人々の協力も得られることから公園造成の継続を決定し、1989年(平成元年)から本格的な造成工事が始まった。
2005年(平成17年)の「海の噴水」完成を以ってグランドオープンし、記念行事を開催した。


一日4回、15分ショートと45分ロングのプログラムで噴水が楽しめるみたいです。


プログラム後半でやんすね。


夜はライトアップされるので、こちらも生で見てみたい^^



「モエレ山」の下から上を眺めた感じ


「モエレ山」の上から下を眺めた感じ


「ガラスのピラミッド」
イサム・ノグチ氏の功績が展示してやした。


これは、なんだっけw


なんせ広い公園なので一日で全部は回れないでやんすね。
レンタサイクルで回ってる人いました。
今度はデートで遊びに来たいと思いやす^^ナンツッテ~

道路を挟んだ隣には 「さとらんど」 という施設があって、過去にBBQをするために、必死になって場所取りをしたことを思いだしやしたw


ドローンで空撮したYoutube、ワシも飛んでみたいなw

ページトップへ戻る