Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

百年記念塔 ~野幌森林公園

wark046

せっかくの休日なのに雨模様ばかりで、ぜんぜん散歩に行けませんw
タバコを辞めてから散歩する機会が増えやしたね。 喫煙時代も散歩は好きだったけど、途中途中で喫煙所を見つけては一服したり、喫煙所無ければイライラしながら散歩したりw
今は喫煙所なんかを気にせずに散歩を楽しめる、素晴らしいやね^^

おそらく喫煙者のままであれば行く事も見る事も無かったであろうと思われる場所へ、卒煙したからこそ出会えたのかなと思えた場所へ、散歩に行けるようになりやしたね。 今回は野幌森林公園の大沢口から百年記念塔を目指しての散歩でやんす。

途中の分岐点♪


森林浴^^
原生林の中なので、ほぼ平坦な道をテクテクと気持ち良く歩いてやす。 ヒグマも居ないとのことなので安心して散歩できやすね。



【百年記念塔】
歩きはじめて2kmほどのところにあります。
1970年9月完成。高さ100メートル。
高さ23.5メートルのところに展望台があるのですが、残念ながら危険防止のため立入禁止になっていて入り口にはロープが張られていやしたねw


【まる得ビデオ研究会】北海道百年記念塔(札幌市)


【大地の手】

1973年10月に設置されたモニュメント。
大相撲の大鵬さん、俳優の緒形拳さん、作家の渡辺淳一さんら著名人をはじめ、札幌冬季五輪に出場した外国人選手や一般市民5300人余りの手形とメッセージで作られているそうです。





【感想】
たしか小学校に上がるくらいの頃に展望台に登った記憶があります。 どんな風景だったかは全然覚えてないけど、見晴らしいいな~と感じたことは覚えてやす。 今回、百年記念塔に来たのは、そのとき以来でやんすねw 散歩コースから来れることを知って、近くて見てみたいとの衝動でここまで歩いてきやした。 さらに知ったのが、駐車場が有料だったので来なかったというのもあったのですが、実は2012年4月に駐車場が無料になっていたんですねw これならいつでもこれやすね、禁煙した事でイイ事ありました^^


ページトップへ戻る